Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ドラマまとめ好き.com

ひよっこ みね子が食べるビーコロは東京のお母さんの味!頑張れ

2017年5月26日NHK朝の連続テレビ小説「ひよっこ」第47回
いきなり給料が1割も下がってショックな向島電機の工員達
特に乙女寮にいる新人工員のみね子や澄子たちはショックでした。
1割給料が下がっても仕送りの料金を変えなかったみね子はすずふり亭で泣いてしまいました。

スポンサードリンク

幸子が元気づけに焼き芋を差し入れ

ショックで打ちひしがれているみね子、澄子、豊子、豊子です。
幸子が元気づけようと焼き芋を差し入れてくれました。

石焼き芋のおじさんも勇気づけてくれました。
頑張れよ!

テレビでは大相撲を放送していました。
大鵬の勝ち
12勝1敗

みね子がすずふり亭で泣いた理由は?

お父下を見るのはやめる事にしました。
だから今月も行きました。

おなが空いたなぁ~

お給料日になるとすずふり亭に来て
順番に値段の高いものに挑戦していたみね子

ビーフコロッケに始まり
最終目標はビーフシチューです。

本当だと今日は前回よりワンランク上の物を注文するはずでした。
でも1割お給料が下がっても仕送りの金額を変えなかったみね子が注文できるのはビーフコロッケが精一杯なんです。

ビーフコロッケお願いします。

はい!

今日は自分で
3番さんビーコロ1です!

あいよ!ビーコロワン!
ビーコロ?

いつもと違うオーダーの声に
一瞬止まった料理長です。

できたてのビーコロを食べるみね子。
美味しい!

でも食べてるうちに
段々顔が曇ってきてしまいました。

泣き顔にすらなってきたみね子です。

回りのみんなは、会話も弾んで楽しそうにべているのですが・・・

とうとうすすり泣きになってしまいました。
しんみりしてしまったみね子。

心配して声をかける高子

その様子をみていたオーナーがみね子に声をかけます。
ちょっとおいで!

いいからおいで。
店裏へ誘い出します。

いいかい
みね子

スポンサードリンク

鈴子さんは東京のお母さん?

私はねあんたのお父さんとお母さんが好きなのよ!
わかる?

はい。

そして手紙でさ
お母さんから
あんたをよろしく頼むって頼まれてるの。
だから買ってに東京のお母さん代わり

おばあちゃんかな?
いいや

とにかくそう思ってる
わかる?

何か辛い事があったでしょ?
そうでしょ。

みね子はしっかりとオーナーの顔を見ます。

心配顔の秀をみて
(オーナーに)任せて置けば大丈夫!
料理長に言われて笑顔になる秀でした。

お給料日に来られなくなったら寂しいなぁ~って

馬鹿だねぇ~

今日だってお代はいらないし!

ダメです。
それはダメです

なんで?

私の東京のでの目標なんです。
これっている目標無いから
ちゃんと仕送りして
妹と弟を高校へ出して

それだと自分が無いから
すすふり亭に来て

だからちゃんんとお金を払わないといけないんです。

わかっけど~
あら、
なまり感染ってしまったわ。

んだんだ

笑わせてくれるオーナーです。
お父さん鈴子さんはとっても温かかったです。

ひよっこ みね子が食べるビーコロは東京のお母さんの味!頑張れ

すずふり亭のみなさん本当に温かくて嬉しいですね。
お父さんは行方不明、給料は下がる、仕送りはしないといけない。

小さな肩にどれだけの家族を背負っているのか、ドラマを見ていても辛くなります。
鈴子さんの励まし本当にみね子は嬉しかったんでしょうね。

給料の件のショックから立ち直りつつあるみね子にまた一難ありそうです。
今日の終わりに綿引正義巡査が喫茶店でみね子にいきなり謝るなんてなんだかただ事ではないです。
今日の続き・・・気をもちますね。
みね子にダブルパンチになるような話でなければ良いのですが。

スポンサードリンク