Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ドラマまとめ好き.com

べっぴんさん 「紀夫を諦めて」揺れるすみれに淡々としとき!明美が的確なアドバイス

11月14日放送の「べっぴんさん」ベビー相談室を開く事を決意したすみれ。
さくらを抱えてひたすら紀夫を待つすみれに突然やってきた紀夫の両親が、もう紀夫をあきらめて欲しいと言う。

スポンサードリンク

どうか紀夫に縛られないでください
あなたには未来があるのよ!

紀夫の両親がやってきた事をすみれは父に報告する
どうしたいのか?と尋ねられても、今まで帰ってくると信じていたすみれにはどうしたら良いのか判断できない。

父と姉に会いに行っての帰り駅に向かっていると怖い声が聞こえてきて心細いすみれ
そこへげんすけさんがあとからついてくる。

駅まで送ってくれる事になり少しホッとするすみれです。
途中で無くなった傘工場で作っていた傘を見つけた源助

懐かしくて買い戻す。
きっと源助さんの思いが通じたんや

すみれさんも強う思ってたら願いは叶うもんやがんばりや!
励まされて頷くのでした。

仕事場に戻ると同僚達がお互いに悩みを相談しあっている。
内容は今のすみれにはかなわないなやみ
戦争へ行っていいた為に子供が父親になじまないという内容だった。

思い悩むすみれに助言をするのはまだ独身の明美でした。
悩みの内容を聞いた明美がどえらいことでも起こったのかと思たという
あんたはあんたで淡々としとき

なにげないアドバイスですがとっても効きます。

思い出の場所を訪れ背負っているさくらに1人話しかけるすみれ
さくらあなたがこの世に誕生したとき
「空に向かって叫ぶほど喜んでくれたのよ・・・」

会いたいね~

逢いたいね~

涙を浮かべながら語りかけるすみれでした。
一体紀夫は何処にいてこの空を見ているのでしょうか?

スポンサードリンク