Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ドラマまとめ好き.com

とと姉ちゃん父竹蔵亡くなる・最後の桜の花見空しく常子に託した思い

朝ドラ・あさイチでまたまた有働アナがハンカチで目を抑えてつけまつげが取れないようにがんばりました、向井理さんにまでフォローされる始末、第5回目でととが死んでしまいました、どうなるつん姉ちゃん

ととに花見をさせようと力をあわせる3姉妹
竹蔵と母のやり取りが切ない
常子に思いを託して逝った竹蔵でした

スポンサードリンク

竹蔵が楽しみにしていたお花見の約束が果たせられないまま時は過ぎるのでした

桜の花が散った木を眺める3姉妹
花咲かじいさんみたいにすればいいじゃない!
美子が提案するが、そんな事できる訳無いじゃないと否定的

鞠子がつぶやきます
花でも木に付けないと・・

木にする事ないにぃ~
いっくらでも手伝いし

竹蔵の会社の社長さんまで巻き込んで桜の花びら作り

そこで弱音を吐く竹蔵の弟、鉄郎に常子が
そんなんだからいつも仕事が長続きしないんです投げ出さないでください
と諭すのでした

はい・・
しゅんとなる鉄郎でした

病床の竹蔵が小さな声で君子に
美子の小学校
常子の女学校へと制服姿に思いをはせます
見たかったなぁ~

お気持ちは強く!
お願いします‥‥‥そういうのがやっとの君子でした
その場にいたたまれない君子

そそへかかと家へとびこんできた常子達
かかお願いがあります

とうとう完成

病床の竹蔵を無理して外へ連れ出す常子達

何が起こるのか全く解らない竹蔵
みなさんどうして?

常子が語ります
みなさんに手伝ってもらって完成したんです

不思議がる竹蔵です
完成って?何が・・

お願いします!
せ~の
幕が落とされます

とと!
美子が叫びます

幕が落ちると
桜の木には布で出来たピンクの花びらが沢山散りばめられていました
1本の木に桜色の花が咲いたような景色です

花咲爺さんのように花びらを木に登っている美子が撒きます
鉄郎達も一生懸命花びらを撒きます

鉄郎が桜の木の前で家族写真を撮ってくれます
小橋家に訪れた幸せに
久しぶりに笑顔をもたらしました

本当の桜の花のような風景です
桜見をあきらめていただけに
嬉しそうな竹蔵

久しぶりに幸せをもたらしてくれました
ととに桜を見せる事ができたという満足感
子どもたちも会社の方たちも見守っています

スポンサードリンク


その夜、常子は竹蔵の部屋に呼ばれました
少し話をしませんか?

常子にお願いしたいことがあるんです
お願いですか??

今日のさくらありがとう
今まで見たどの桜よりきれいでした

常子は照れながらも
でも来年は本物の桜でお花見をしたいです
そう答えました

人に迷惑をかけてしまいました

常子はすぐに妙な事を考えて行動し
まわりが見えなくなってしまいますが
その発想力と集中力は素晴らしいと思います
今日の花見こそ・・・これからもそれを大切にしてもらえますか

お願いというのはそのことだったのでしょうか?

いえもうひとつ
それはね。常子に
ととの代わりになって欲しいんだ

ととの代わり?

ととが居なくなったら
かかが一人で大変だろうと思うんです

だから常子をととの代わりにして
鞠子と美子を守って欲しいんだ

ととの代わりなんて
どうしてそんな事言うんですか?
それじゃまるで

咳き込む竹蔵に
とと!と駆け寄ろうとするが

いけません
遮る竹蔵

すまないねぇ
ただ、君達3人とかかを残して逝かねばならないのが無念でね
すすり泣く竹蔵
心配なんだ・・・・

この世の中で女4人で生きていく事を思うと

だから・・
約束してくれないか?
ととの代わりを努めると

泣きそうな顔の常子
とうとう涙をぬぐって

はい、約束します

ありがとう常子
常子の顔を見つめる目には涙が溢れていました

3日後竹蔵は息を引き取りました・・・

竹蔵の心残りはいかほどだったでしょう
この時代を生き抜く事がどんなに大変なのかわかっていただけに本当に辛かったでしょう

つん姉ちゃん頑張って生きて
これから女4人力を合わせて生きて・・・

スポンサードリンク