Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ドラマまとめ好き.com

新次郎最後の言葉「いつも側にいてるさかいな」あめ男逝く雨があさを濡らします

朝ドラ「あさが来た」ドラマ終了直後にあさ役の波留さんがすあさイチに来ました、有働アナに直々に涙を拭くハンカチを差し出すのでした、またまた有働アナのつけまつげが・・・それにしても新次郎さんロスになりそう

昨日新次郎がいきなり倒れました
新次郎の臨終シーン
新次郎の言葉が心に響きます

スポンサードリンク

新次郎の休んでいる部屋の前の縁側に憔悴しきって座るあさ

昔々うちに言うてくられましたんや
選んだ道をまっすぐすすみぃって

お母ちゃんが押入れに入っていてそこへ許嫁やったお父ちゃんがぱちぱちはんを持って来てくれたって

うれしかったなぁ~
うち進みすぎてしもた
ず~っと進みすぎてしもた
手繋いで歩いたら良かった

悲しむあさを慰める千代でした

加野屋の奥の部屋には一同がテーブルに着席しています

あさが主治医にたずねます
先生主人は?

朝まで持たないかも分かりません
どうか声掛けて上げてください
主治医から悲痛な宣言が

なんやみんなお揃いで
こないにみんな集まってくれたらお兄ちゃんが盛り上げてくれな

榮三郎に声をかえる新次郎
榮三郎ずっと頼りないお兄ちゃんやったな堪忍やで

なも心配せんといて
加野屋も千代一家も今度はわてが守ります
宣言する榮三郎です

千代!
ええお母ちゃんになったな
千代がおるおかげでなわての人生どんだけ華やいだ事か

啓介さん千代もよろしゅうお願いします

啓介は応えました
千代もお腹の子も必ず守って見せます

亀助
あさと二人にしてか

やっぱりわてお邪魔みたいですがな

おおきにな
今まで長いこと
おおきに

みんな・・・

おおきに

やっと言葉を発する新次郎でした

あさの膝に抱かれ二人の最後の時間を過ごします
あさと新次郎

ほっとしましたわ

思てた事全部いいましたさかい

あさが優しく語りかけます
ほんまだす
あないに無理して
もうよろしいのに
他人に気を使わんでよろしいのに

あさが新次郎の手を握ります

ああ~あさの手柔らかいなぁ
忘れんといてな
いつも側にいてるさかいな

側にいてるさかい・・・・

あさ・・・

へぇ

旦那様・・・
だんなさま・・・

安らかにあさの膝の上で眠るように逝った新次郎でした

号泣するあさ

スポンサードリンク

加野屋の面々は悲しみに包まれました

旅だってもしばらくは生きているかのような新次郎でした

主治医が席を立ち新次郎の元へ行こうとしますが
お願いだす
もうちょっとだけ
うめが主治医にお願いをするのでした

加野屋の一室に身内ばかりが集まって葬儀の裏方のところで
千代が少しむくれていいました
葬儀に来た人の中にはお父ちゃんの事をふらふらしてお気楽た人生やったないいはって

それを聞いて榮三郎が思わず大笑いをします

怪訝な千代
なんだす皆で笑って

お兄ちゃんはそう言われていた方がうれしいのかもしれまへん
亀助も新次郎の口マネをして
それでこそわてだすがなぁ~
言うてな
その通りだと言ってみんなで笑うのでした

その頃まだ新次郎が亡くなった事が実感出来ないあさは庭の梅の木の所で泣いています
そこへなんと・・・
あさに雨がポタポタと降ってきました

雨男新次郎がうれしい事があると雨が降ったのでした
びっくりぽんや!
降って来た雨を愛しむように空を見上げるあさでした

スポンサードリンク