Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ドラマまとめ好き.com

あさが来た千代の赤ちゃんの名前は「多津子」新次郎が命名しました

朝ドラとうとう最終週に突入しました、千代に可愛い赤ちゃんが生まれてあさと新次郎は初孫に大喜び、特に新次郎は千代が赤ちゃんの時のように面倒を見ます

新次郎の初孫へのイクメン振りが話題
はつが養之助と一緒に藍之助に会いに来ます
落ち込むあさと優しくフォローする新次郎

スポンサードリンク

命名多津子と新次郎の手で描かれた紙を千代と啓介は見つめていました

多くの恵みの雨がふるようにやて、お父ちゃんらしい、きれいな名前やわ
千代が言い、うめにだかれている赤子の顔を覗き込みました

この時新次郎は病院での検査を終えてあさと一緒に診察室にいました
あのなぁわてもええ年だっせ、いつかもしどっか悪くなってぽっくりいくことがあったとしても、そらあさは「びっくりぽんや」言う手笑てくれな

はぁ、そないな時にそないな事言うてられますかいな
ほんま旦那様ゆうたら
あさは思わず笑ってしまい、つられて新次郎も笑いだしました

しばらくすると担当医の大塚が入ってきました
おまたせいたしました、検査の結果が分かりましたら、お知らせに伺いますのでその時はぜひ一服
大塚が茶碗を動かすようなしぐさをしました

病院から戻ると、あさは加野銀行の役員室に行って、心配して待っていた榮三郎達に新次郎の様子を報告しました

そのお医者さん、旦那様のお茶のお仲間やそうで
担当医が検査の報告がてら白岡家に来てお茶をいただこうというのでした
新次郎は深刻な病気ではなく体調不良で、きっとあさの取り越し苦労なのでしょう

新次郎は多津子にべったりで、目の中にいれても痛くないほどのかわいがりようです

スポンサードリンク