Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ドラマまとめ好き.com

【三途の川】から奇跡の生還のあさ「九転び十起き」新次郎の祈りが通じた

朝ドラ「あさが来た」千代(ちよ)の目の前で萬屋与左衛門に刺されたあさは直ぐに病院へ、弟の今井忠嗣も東京から見舞いに駆けつけました、一方病室では三途の川を渡ろうとしてるあさに悲痛な新次郎が惚れてると告白執念で生き返った・・

あさが刺されたという衝撃がまたたく間に広がりました
呆然とする千代生きてて!
男泣きする新次郎わて置いて逝かないで
三途の川からあさを執念で呼び戻す新次郎その呪文とは

スポンサードリンク

病院では手術が行われました
榮三郎も嫁のさちと娘が一緒に駆けつけました

担当の医師が手術は成功しましたと新次郎に報告する

お腹の傷がえらい酷かって出血の量が多い
身近な親族、かかわりの有った人達には念の為知らせた方が良いとの医師のアドバイスがあった

和歌山の姉はつの元にも電報が打たれる
電報を受け取った養之助がお母ちゃんに渡すと
「アサキトク」の文字にその場にへなへなと座り込んでしまった

加野屋のあさが暴漢に刺されたという噂はあっと言う間に街中に広がりました

加野屋の前で心配そうな晴花亭の美和と成澤泉
加野に乗り込む成沢泉

銀行ではあさは大丈夫か?問い合わせに混乱をきたしています
みなさん落ち着いてくださいと平十郎が声をかけていると

これが落ち着いていられますか・・・
でっかい声で何ごとかと思うと
成澤泉が、白岡さんは・・・
白岡あささんは大丈夫ですか?

元はと言うとあんたのせいやろ!
帰れ!帰れ!
平十郎の追い返される成澤泉
事務所であさに作ってもらった背広を見て感慨にふける成沢泉でした

脚が悪いのに見舞いに来た姑白岡よの
ずっと母あさの病室の前でしおれてうつむいている千代に声をかける

ちよ・・・
おばあちゃん・・そういってよのに抱きつく

よのが今日は私がついてますさかいあんたな家ちょっと帰って
休みなはれ、うめにも声をかけるが
千代は首を横に振るのでした

あさの弟の今井忠嗣も見舞いに訪れる
あさ姉!あさ姉!しっかりしいや

代替わりしてからというもの父の忠興も具合が良く無いとのこと
今井の父に母親の梨江は看病でつきっきりだという

スポンサードリンク

あさの病状は数日経っても回復しませんでした
あさの側から離れようとしない千代(ちよ)
お母ちゃんいう人は一生死なへん人や思てました
泣きじゃくる千代を優しく抱きしめる新次郎でした

病室であさを見守る新次郎
その頃あさは死の淵で三途の川にいました
大好きな祖父今井忠政のう~さぎうさぎ何見て跳ねる・・・と
童謡うさぎが聞こえてくる、懐かしい幼い頃のあさの歌声まで聞こえる

まさか祖父の今井忠政があさをあの世からお迎えに来たのではないでしょうね・・・
連れて行かないで
あさ三途の川を渡ったら駄目・・・
千代やはつや今井忠嗣や新次郎やうめやよのの祈りは通じるのか・・・

あさ
あさ
どこにも行ったらあかんで

あさの手を握りしめてあさに正面から向き合う新次郎
わてな知ってる思うけどあんたに惚れてます
あんたのする事なぁなんでも応援してあげる
何にも怒らへん

そやけどな
わてより先に死ぬ事だけは
金輪際許さへんで
許さへん
わて置いていったら
許さへんで・・・あさ

あさの手を握りながら男泣きの新次郎

その時あさに変化が

いやや・・・
あさ
今なんか言うたか?

言うたな
言うたやろ
ほれ!もいっぺん言うてみぃ

いやや・・・
まだ・・・死にとうない

うん!せや
せやろ!

必死にあさに呼びかける新次郎

あんた起き上がらな
「九転び十起き」や
「九転び十起き」
「九転び十起き」や

「九転び・・・・十起き」

せや「九転び十起き」

「九転び十・・・・」
やっとあさが目を覚ましました
うち何してますのんや?

旦那さま・・・

あさ

あああ新次郎、千代のみんなの祈りが通じました
三途の川から新次郎が連れ戻しました

ひっしとあさを抱きしめる新次郎
まだまだあの世になんか行かせません

よう頑張りました
男泣きの新次郎

あさ奇跡の生還でした

スポンサードリンク