Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ドラマまとめ好き.com

まれのみなみちゃんのお兄ちゃん役大輔がまんでかっこいい!

まんで有名な男優さんやわいね!希と結婚して欲しいという声が絶大です

希(まれ)と美南(みなみ)ちゃんと三角関係になってしまったお兄ちゃん大輔役は 柳楽優弥(やぎら ゆうや)さん1990年3月26日 (25歳)

映画「誰も知らない」(’04年)で主演 当時14歳でカンヌ国際映画祭の最優秀主演男優賞を獲得した 私生活ではイギリス人とのハーフ豊田エリーさんと結婚4歳の女の子がいる

15歳と16歳で交際を開始したという経緯がありますがそのころから結婚を意識していたそうです、 超びっくりです付き合いだしで4年後に一度別れたそうです、半年経ってから彼からの電話が「ひさしぶり結婚しよう」とプロポーズされたとか

スポンサードリンク

??実は二人が付き合い始めたころに彼女が20歳の時にプロポーズされたいと1回だけ言った事があるそうですが、なんと彼はそれを覚えていたんですね

「感激秘話」素敵すぎる!涙が出ました、カッコイイ!なんだか柳楽さん(大輔)を見る目が180度変わっちゃいました(*^_^*)

若くしてカンヌの最優秀主演男優賞を受賞したものの、プレッシャーのせいで低迷していた事があるそうです、そんな時に支えになってくれたのが豊田さんだったのですね

2012年に蜷川幸雄演出の舞台『海辺のカフカ』に出演 「星になった少年 Shining Boy & Little Randy」や「シュガー&スパイス 風味絶佳」話題作で主演、それまでは純真な好青年を演じることが多々ありました<
最近の映画では映画「クローズEXPLODE」県内一の不良高校の頂点に超近い男で強羅徹で迫力ある、けんかシーンをみせてイメージチェンジしました

映画「闇金ウシジマくん Part2」、女性に陰湿なストーキングをする蝦沼の狂気を演じています、ドラマでは、「アオイホノオ」(テレビ東京系)初主演を果たし、漫画家・アニメーターを目指す男・焔モユルを熱く演じました

信長協奏曲」(フジテレビ系)では、第1話のみの出演でしたが、信長の弟・信行を熱演しました、兄の信長に対して激しい敵対心を持ちながらも切腹する最期は、皆さんの記憶に残る演技でした

まれ役の土屋太鳳ちゃんによると「撮影現場の女子の間では、大輔人気はすごいです!」とネタバレしちゃいました

さらに土屋太鳳ちゃんは「30歳代くらいの女性に、大輔を好きな人が多いです。自分を大切にしてくれる人がいかに大事かってことを知っているから

人気があるんじゃないですか」と太鳳ちゃんなりに分析していたとか、モテモテの大輔兄ちゃんです

スポンサードリンク

「まれ」もいよいよ終盤に近づいています
ドラマの視聴者からは希には大輔さんと結婚して欲しかったという声が根強いです

大輔さんとあの時(大吾にフランスへ行くように言われていた時)結婚していたら希は何不自由なくフランスへ渡ってパティシエの修行をして専業主夫になった大輔さんにご飯を作ってもらって一流のパティシエになっていた筈

漆職人の圭太と結婚したばっかりになれない女将修行を強いられる事になった
世界一のパティシエに成るためにかなりの回り道をさせられてしまったと思う

希は元々あれもこれもと2つの事が一度に出来るような器用なタイプでは無いのにそれを自分自身では全くわかっていない

なのに変な時に(JAPAN洋菓子コンクール北陸地区地区大会)にはアレほど陶子さんに嫌味を言われて考えぬいた末に完成させたルセットにもかかわらずケーキを作って仕上げもしないで子供の相撲大会を見に行く訳の解らなさがある

圭太との結婚の前に喧嘩をした時に大輔に戻っちゃえば良かった
喧嘩の原因が俺(結婚)と仕事とどっちを取るかなんてくだらな過ぎる
どんだけ自己中なんだって感じですよ

元々都会育ちの希なのにどうしてあんなにも田舎臭いというか今じゃ希見たいな子も珍しいくらいではないでしょうか
みんな本当に要領良く生き抜いていると思う

自分が世界一のパティシエを目指す為には何が必要なのかまずはそれを考えてなかった希、ただ世界一のパティシエになりたいと言ってただけだったなんて、シェフの大吾さんもガッカリだっと思います

本当に目指すのが世界一なら希が書きなおしていた人生の設計図の通りにすすめるべきだと思う

一日も早く世界一のパティシエになる為に本当に必要な人だったのではないかな大輔さんて・・・

大輔さんがどれだけ希の窮地を救ってくれていたのか、鈍感な希には分かっていないのでしょうけど
私だったらもう首ったけになっちゃう

バレンタインの時、マ・シェリ・シュ・シュで徹夜した時、朝までまれの寝顔を見守ってくれた大輔さん、目覚めたら「おはよう」なんてありえない(#^.^#)誰だって右脳が動くでしょう

行き詰った時には自然農園へ連れて出してくれて、味覚の鍛錬には本格的なフレンチに連れ出してくれて「かわいいね」と言われてせっかく希はよろめいていたのに、なして圭太に引っ張られるのか・・・

さり気なく「おいで俺の部屋へ」と言われてこのシュチュエーションで逃げ出してしまった希
普通だとこの後はもう相手も呆れて誘わないような気がする

なのに損得勘定を抜きに付き合ってくれる懐の大きさ、せっかく希が大輔さんと付きあおうと決心した時、大輔さんがパプアニューギニアへ半年も行かなければラブラブな希と大輔さんが見られたかも

半年って希には大きかったんだぁ~こんなにかっこいい大輔さんを半年で振るなんて!絶対に自力でパティシエ世界一になってもらいますよ

振られてもなおも希を気にかけて何かとアドバイスをくれる大輔
なんと10年後にタイムスリップ・・・大輔さんが10年後にこの時のエピソードを吐露します
あの大輔さんが再登場!能登に来た本当の理由とは まさか・・・
10年後にやっと希に大輔さんの魅力が理解できるけど時すでに遅し!・・・‥

まれのドラマのように永遠に大輔さんはかっこいいままでい続けるんだろうなぁ~

スポンサードリンク