Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ドラマまとめ好き.com

あさが来た 蔵に閉じ込められた姉はるの行く末が心配 表でたらあかん!

意地悪姑菊がいじめる、南京錠で鍵までかける、悲痛な泣き叫ぶ声がこだまする

あさは正吉に店の事は店のものに任せるように言われて
まだ何かできるてだてはないかと模索しているが、新次郎はこれで店の問題から解放されたと
ばかり、謡の集まりがあるといそいそと出かけようとした
ほな行って来ます

スポンサードリンク

また三味線のお師匠さんのとこどすか? 
し~お父ちゃんに聞こえてしまうがな、それに今日は謡だす

それにさっきのお父ちゃんの話納得してへんゆうのまる解りの顔してましたで
し~
納得してへん訳やあらしまへん
そやけど何か他に手はあらへんや思うて

はぁ、なんでそないに一生懸命になれるのやろなぁ~
なんでそないに一生懸命やあれへんふりしはるんのだす
えっ?驚く新次郎
早うお帰りやす

もし寄り合いで山王寺屋さんにあいはったらよろしゅうお伝えください
そないいったら最近惣兵衛の奴見かけんな

返答に窮した新次郎が話題を変えた
山王寺屋が最近ちょっとまずいんちゃうかいう噂も聞いたけど、どないなんやろな?
新次郎が何気なく口にした噂にあさはギクリとした

そう聞いたら居ても立ってもいられません
あんたが先にでていってしまいますか・・・
あさは一目散に出て行ってしまいました

梨江がこっそりあさに届けた紙片は、山王寺屋のはつの手にも渡っているのだろうか

あさはじっとしていられず、今橋になる天王寺屋へと急いだ
近くまで来ると、はつが弾く箏の音が響いている
こんにちは!

部屋で一人、箏をひいていたはつは、塀の外から聞こえたあさの声にぱっと明るい顔になる
あさや!あさが来てくれた!

スポンサードリンク

裏庭に下り、店に行く通用口を通ろとしたはるは、菊に見つかって通せんぼされた
何してますのんや?
そこは店に行く通用口やで!

奥向きが店に出たらあかん事ぐらいおはるさんやったら、よう解かってはるはずだすわなぁ
へぇ
妹が来てるみたいで

さよか、この間もお母さんが来はったばっかりやわな、あんた、なんぞこの家に文句があって文にでも書きはったんと違いますのんか?
そないな事は

とにかく表でたらあかん!
そんなぁ・・お願いします
中の良い妹なんですいつも明るう見えて寂しがりやの妹なんどす
そうだすか

言うこと聞かれへんのやったらこっちおいで
こっちおいで
ずうっと入っとき!

はつがいくら否定しても何を言っても菊の意に染まず、変えて態度を硬化させただけだ
とうとう菊がはつの腕をつかんで引っ張って行き、蔵の中に突き飛ばして外から南京錠で鍵を掛けた

えええ・・‥嫌や!開けてくれくれなはれ!
開けてくれくれなはれ!開けてくれくれなはれ!

あさ!あさ!
お願いだす
何でもゆうこと効きます
もう二度と勝手に表にでやしませ

ここから出してくれなはれ

真っ暗な蔵の中ではつは必死で戸を叩き泣きながら叫んだ
はつの声を聞きつけて惣兵衛が来ると、菊は怖い顔で命じた
だしたらあかんで
へぇ・・・

菊が行き、惣兵衛もいたたまれず立ち去る
旦那様助けてぇ~
旦那様助けてぇ~
蔵の外にははつの泣き声だけが虚しく響いた
はつと山王寺屋はんの行く末が心配ですね・・・

あさは店にいる手代に、はつへの取次ぎを頼んでいた
ほんまに留守だすか?
へえ、おはつさんは今日はいてはりまへんのや

お箏の音も聞こえてましたんやけどな
あさは腑に落ちないまま店を出て、心配そうに天王寺屋を振り返った
お・姉・え・ちゃ・ん

スポンサードリンク