Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ドラマまとめ好き.com

あさが新次郎さんに書いた恋文の返事が忠興に破り捨てられそうになる

梨江がお嫁入りの時にはつのお付はうめをと忠興に進言して喧嘩になる

予定でじゃじゃ馬のあさには女中頭のうめをはつはしっかりしているのでふゆをお付きにする事になっているがはつが輿入れする山王寺屋では菊は癖が強いので惣兵衛が菊の言いなりになっている

スポンサードリンク

はつは悩み事を外に出さない性格なのでひたすら耐える事に成るだろうと梨江が不憫がっているのだ

うめが側にいなかったらとても今井のおなごとして外に出せる娘やないでと我が子の事を酷い言い方をする

あさの型破りな性格とはつの耐え忍ぶ性格とお輿入れの説きのお付の事で梨江と忠興は口喧嘩をする

やっと喧嘩も収まった頃にあさが忠興に加野屋に手紙を出すのなら一緒に出してほしいと文を差し出してきました

顔に墨だらけにして新次郎さんに返事をかいたあさ
汚い文字に内容も恋文とはほどお遠い返信でした

おふみありがたくいただきました
初めての文につき乱筆お許し下さいませ

それから私には大事な姉がおります
姉はあなたさまと同じ大坂にいらっしゃる
山王寺屋さんの惣兵衛様に

嫁ぐ事が決まっておりますが
山王寺屋様の人柄が解らずどのような方かと

思えば思うほど心配で夜も眠れないぬ
様子にございます

もしよろしかったら山王寺屋様の事を
知っている限り教えていただけませぬでしょうか

あさが書いた返信を呼んだ忠興
(山王寺屋様の事を聞き出すなど)
余計な事をと破り捨てようとして寸前で思いとどまり少し考えて自分の手紙と一緒に重ねて飛脚に託しました

新次郎さんに手紙を出してからやがて2ヶ月経つ
新次郎さん変な事頼んださかい怒ってしもうたんやろか・・・

字が汚くて読めへんかったとか・・・
ふてくされて縁側で寝転ぶあさでした

スポンサードリンク