Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ドラマまとめ好き.com

圭太は不退転の決意表明!まんで驚いた元治さん突然の引退宣言

圭太が五代目紺谷弥太郎を継ぐ決意を言葉に表しました

不退転の決意で修行に励みます

これからは職人の仕事と平行して親方修行に励む事に、母親の直美さんや漆職人達の見守る中無事に宣言が終了する
宣言を聞いて弥太郎が目を細めて喜ぶ

スポンサードリンク

早速親方修行の為に、圭太は四代目弥太郎から直々に大切な顧客名簿を受け継ぎ中身を全部覚えるように言い渡される
お前はお前の歴史っちゃ刻んでいく
引き締まる思いの圭太です

・一方女将修行を続けるまれ
まれはパティシエの時のおかしノートならぬ女将ノートをつけはじめたようです
女将ちゅうもんはだた用事をこなしていればいいっちゅうもんでないげんよ
親方や職人さんが漆に専念してもらえるように内側から・・・・

まれに助け舟をだしたつもりの圭太でしたが
みまっしま早から余計な気遣いしてるがいや!
なんでもまれのせいにされてしまい困惑するまれですが
母親直美に対して「宜しくお願いいたします」と直美に深々とお辞儀をするものですから

圭太がせっかく母親の直美にここは手伝いやと予防線を張って
落ち着いたらパティシエに戻そうと考えている圭太は
あ~お願いしてしもうた・・・とつぶやく

そんな事は全部お見通しの直美の嬉しそうな顔

女将修行の合間には東京にいる一子ともしっかり携帯電話で連絡を取り合うまれ
愚痴を一子に聞いてもらうことによってストレス解消をしているように見えます

輪島塗もケーキ作りに似ている所があると考え方をプラスに考える希は偉いなぁと思いました

・桶作家ではなにやら不穏な空気が
文さんが徹ちゃんの噂話をするが全く乗って来ない元治さん

弥太郎さんとこが正式に圭太が五代目を継ぐ事に決まったと聞いてなにやら浮かない顔の元治

スポンサードリンク

・珍しく元治さんがまいもんやで飲んでいる
どうやら元治さんが四代目弥太郎を呼び出したようです

泣いてるがでないかと思うて呼び出したと元治、まるで弥太郎の気持ちを探っているようです

一笑して
楽隠居は楽しみで仕方ない(笑)
カラ元気で強がって見せる弥太郎

黙っている元治に弥太郎が
何や・・

元治の気持ち察しているかのような弥太郎

ちきねえもんやぞ自分に引導渡すちゅうがは
知ら~ん顔して続けようと思えば続けられるげん、ほんでもしがみついて輪島塗りをっちゃダメにするわけにいかんさけな

黙って弥太郎に酒を注ぐ元治
時折思案顔に
はぁ~っ大きなため息
何かを考えている元治の目
何かを秘めています

・翌日いつものように元治さんは潮まきをする
自転車で帰って来た藍子が元治さんにじゃがいもをもらっていいが?と尋ねると
いつものように頷いて応対する元治
藍子さんがいつものようにジャガイモを釜から引き上げる
かわのまま茹でてる!まんで美味しそう
桶作へおやつ代わりに大皿に盛られる

・近所へ夫婦で出かけた帰りの圭太とまれが桶作家に立ち寄り賑やかです
愚痴ばっかり言っている徹を励まそうとした圭太に食って掛かる徹ちゃん、息子の一徹にまで邪険にされて圭太につっかってくる
徹と圭太がもめているところへ

いきなり
引退や・・・・
元治さんがつぶやく

塩作りはもう引退するわ・・・
今年で最後にして
塩田は辞める

スポンサードリンク

お前塩田の釜炊き小屋でケーキ屋すまっし
あ?

急に元治さんの塩つくり引退宣言とまれに思いもよらぬケーキ屋さんの話についていけないまれでした
今日の元治さんはなんだかいつもと違うと思ったら引退を考えていたんですね・・・

先週は輪島塗という伝統工芸の弥太郎が引退で今週もやはり伝統の塩作りの元治の引退宣言と続きます
方や後継者が決まって安堵していますが、塩作りに後継者はいるのでしょうか?気になる所です