Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ドラマまとめ好き.com

まれ新婚気分が飛ぶ!圭太の母親直美さん登場ていたらくと叱咤!

元々塗師屋の娘だった圭太の母親役の直美(なおみ・藤吉久美子)が登場

いきなり現れたけいたのお母さん、まれの姑、直美さんは藤吉久美子さんで俳優の太川陽介さんの奥様です
希は早速!どういう事け嫁の立場で!お茶早う(はよう)と叱られる

能登に帰って圭太との新婚生活が始まりやっと新婚気分の希
弥太郎はフランスに行かない希をてっきりパティシエを辞めるのだとばかり思い込んでいました

スポンサードリンク

圭太が洗濯物をチマチマとたたんでいるのを見て真似をする希
二人の新婚風景??です

圭太と希は先に寝ましね!お互いに寝ることを言い合いをする
希は「寝ながら笑う」と気にする
一徹にいつも気味悪いと言われている

わろわん(笑わない)と言いながら
吹き出す圭太に怒るまれ
うち廊下で寝るさけ!

結局二人は同じ部屋で寝ることになりました
幸せそうに寝ながら笑う二人

久しぶり元治さんの家へ届け物に行くと
弥太郎にいじくらしい事(面倒な事)いわれとらんか?(言ってないか)
元治さんが心配する、まるでお父さんみたいです

文さんも出てきて
そんで良かったんかまれは?(パティシエを辞めて能登に戻った事)
まれはちょっこり(すこし)優等生でないけ?と諌める文さん

まれに徹に逢うように進める元治さん

お父さん・・・
そっと声を掛けるが

落ち込んで縁側に座っている徹ちゃん
翼をもがれた小鳥のよう・・・

自己破産して一からやり直したら良い
希が慰めるが

この自己破産のペナルティが開けたら俺は50歳だ
本当に駄目だな俺は・・・

本当にしょんぼりしている徹ちゃん
(今は)仕方ないねとお母さんと話しあう

スポンサードリンク

そこへ
まれさん!

こんな時間まで独身つもりでふらふらと遊んで歩いて
どういうことけ?嫁の立場で

いきなりの登場で私達も戸惑いました

希が修理の品を届けていたと言っているのに

親に言い訳せんとけまま
(言い訳するね)

この際やさい言うとくけど大体あんた
結婚ちゃどう思ってるんけ?
(どうやら圭太のお母さんらしいですが、いきなり出てきて頭ごなしに怒鳴りつけるとは姑根性丸出しで怖いです一人息子を取られたという怨念でもあるのでしょうか・・・)

遠距離結婚とらなっとらん
親方が入院して旦那様が倒れても全く連絡してこん

後で聞かされた、後で聞かされた私の気持ち解るかいね!
嫁としての責任ちゃどう思うとらん

遠距離を咎目ていますが小さな町である能登で弥太郎さんや圭太が倒れた事は希を通じて連絡が無くてもしっかり情報が入ってくると思いますがえらい剣幕でおとろしい(怖ろしい)

そこへ圭太がやってくると

圭太ちゃん
息子に猫なで声の母にまんで驚きました

圭太が弥太郎さんが呼んでいると告げると
お茶!早う!

なして急にお母さんが?
希も不思議がるはずです急に登場して怒鳴るとは
弥太郎さんに呼ばれたんやと圭太さんと一緒に
お母さんの注釈で少し状況が飲み込めました

弥太郎が家族や職人達を一堂に呼び集めました
そこには、博之、博之の妻(なおみ)、圭太、希、藍子

漆職人の井手和彦、亜美らが呼ばれていました
弥太郎が引退すると告げました

元気なうちに代替わりしたい
遊んで暮らす時間はないわいや
少し強がりを言う弥太郎さんです

俺が倒れたちゅう事は周りにしられとる

圭太に跡を継がせたい
親方修行をしてこんで大丈夫だとなったら5代目弥太郎

やらせて頂きます
宜しくお願いします

深々と頭を下げる圭太

亜美さんは親方になっても私は姉弟子だと威張る威張る

スポンサードリンク

いいえほういう事なら私もお手伝いさせて頂きます
ここで直美さんが希と希の母藍子さんを尻目に

塗師屋の女将がこんな「ていたらく」ではこまりますさけ
私が責任を持ってきっち仕込みますさけ・・

自分の夫が本来ならば5代目弥太郎を継ぐはずだったものを漆にかぶれる事や市役所に勤務している為跡を継ぐ事ができないなど色んな思惑があるのでしょうか、まさか明日からは嫁姑のバトルが勃発するのではないでしょうね・・・・