Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ドラマまとめ好き.com

まれ!ちよっこし輪島方言をマスターしたくなりました

まれに登場する輪島方言や能登言葉がまんで楽しみに

スポンサードリンク

私は結婚して福井県から石川県に移り住みました
主人は石川県人では無いので二人で金沢市へ出て不動産屋さんへ行く途中で道を尋ねた時の言葉が、全く何を話しているのか?わかりませんでした

道を尋ねたのは年配の方でしたので恐らく方言が強かったのかもしれません、しかし恐るべし方言と少し感じました

ところが野々市市に住んだところ、石川県には金沢弁とか加賀言葉とか野々市弁とか能登弁と、さまざまな方言がある事がわかりました

金沢弁もいまでは今では若者世代は話す言葉が標準語に近くなり金沢弁はかなり薄れてきているみたいですね
とは言っても

~~しまっし (しなさい)
ちゃべちゃべと(でしゃばる)
~がいね   (~じゃないですか)
~いいがに  (よく・・・ちゃんと)

などは能登弁と金沢弁とは共通していると感じました
金沢弁に耳が慣れてきましたら、言葉遣いがとても柔らかくてかわいらしいと思いました

能登地方では
とと(だんなさん)かあか(おくさん)と夫婦を呼び合っていると聞いた事がありました
だら(馬鹿・バカ)だらくそ(大馬鹿野郎・おおばかやろう)
ちなみに富山でも
だら、はつかいますが、最上級は
だらぶち大馬鹿野郎・おおばかやろう)です

何年も石川県に住んでいると福井弁も使わなくなり中途半端な福井弁になってしまいました、かといって金沢弁もいまさら話しても取ってつけたような金沢弁になります

いっそのことちょっこし福井弁に似ている能登の言葉をマスターしようかと思案中です

石川県に住んでできた友達の中には七尾市出身の方がいますが、まんでをそういえば良くつかっていました

金沢の人まんでを全く使わなかったので私にはとても新鮮な言葉でした

七尾市は能登地方ですが、七尾の方の言葉を聞いてなんて能登の言葉は可愛らしいのだろうとおもっていました
~け?と綺麗な顔に似合わない「~け」を使っていましたっけ

県外の方からは聞き慣れない北陸の言葉が、のんびりし過ぎてイライラする時が有るかもしれませんが、お時間のある時には都会の喧騒から離れて時間を忘れて能登で日本海の海の幸に舌鼓を打って見てください

まんで美味しい刺身やがんち(蟹)が待っとるわいね、北陸にきてみまっし金沢名物ノドグロも待っておるさけ

スポンサードリンク